大阪/河内情報情報です。お役立て下さい!


大阪/河内情報

2014年03月07日

2014年 大阪も春になりました(沈丁花が咲き始めました)

2月の最終日となった28日の夜のことです。

大起水産八尾店プレオープン日

大起水産八尾店のプレオープンにお呼ばれした後、いつものように我が家のA.コッカーのレディ子を連れて夜のショートお散歩へ出かけたところ、この季節にしか嗅ぐ事の出来ないあの香りに気づきました。
そうです、“沈丁花”の花の香りです。
ポツポツ雨が降り出していたので確認出来ないままこの日は帰宅。

翌朝、小雨模様でしたが、うちのご近所の会社の前に植えてある沈丁花の木をれでぃこを伴って見に行ってみると・・・、やっぱり咲き出していました。

咲き始めた沈丁花1

咲き始めた白い沈丁花

紫色、白色の沈丁花がともにポツポツと花を開き始めています。

という事で、2014年は2月28日をもって大阪に春がやってきたことを宣言します!

タンポポの花

早咲の桜の花

周りを見渡すと、タンポポや早咲きの桜の花も確認出来ました。

皆さんの周りにもきっと春の兆しが隠れていますよ。

2013年04月03日

玉串川沿いの夜桜見物に行ってきました(2013年4月1日)

大阪府内のソメイヨシノもそろそろ満開の雰囲気。玉串川沿いの桜並木も見頃です。

日暮れと共に雪洞に灯がともされて綺麗なので寒さが緩んだ4月1日の夜、娘のユーカちんと二人、自転車で夜桜見物に出掛けました。

ゆうか1













北山本五丁目交番の交差点付近から近鉄河内山本駅のある南方向へ進みました。

ぼんぼりと夜桜













平日の夜ですが、人出はソコソコありました。帰宅途中の人やランニング、ウォーキングをする人々と共に、カップルや家族連れ、友達同士で集まった子供達などがカメラや携帯・スマホを片手に桜並木を散策していました。

夜桜と屋台2013













途中にある大和橋付近の公園近くでは今年も例年通り屋台が立ち並び、賑わいを見せていました。

夜桜2013-10









自転車を押しながらさらに南へ進みます。

夜桜2013-9










夜桜2013-8









山本幼稚園付近で雪洞飾りが終了。府立山本高校の前でUターンして戻りました。

夜桜2013-6













夜桜2013-7













川面には桜の花びらがチラホラ浮かび始めていました。
夜桜2013-3










夜桜2013-5










夜桜2013-4









夜桜2013-2













夜桜2013-1













ユーカちんに玉串川には鯉が棲んでいることを話すと、「おーい、鯉さーん!」と何度も呼び掛けていましたが、川面が暗くて鯉の姿を見ることが出来ませんでした。

ゆうか3










のんびり1時間弱の夜桜見物となりました。

そして、昨日のお昼前、そして小雨が降り出した18時前の玉串川の様子です。

夕方からは強風を伴いソメイヨシノの桜並木は時折“桜吹雪”の様相を呈していました。
風雨で花びらが落ちた道路













風雨で玉串川に花筏













川面に目をやると、沢山の花びらで“花筏”が出来ていました。

花びらがついた傘










桜の花はまだしっかりとしていますし、今日の雨は強くないらしいので、次の雨が降ると予想されている4月6日(土)まではお花見が十分楽しめると思います。
4/3朝、雨でも大丈夫でした













機会があれば是非ご覧になって下さいね。




2013年03月29日

玉串川沿いの桜並木 開花情報(2013年 3月28日分)

大阪府内は曇りがちで時折小雨が降る生憎のお天気の3/28でしたが、気温は15度前後まで上がり、各地のソメイヨシノの開花も進んだようです。

八尾市の玉串川沿いの桜並木もソメイヨシノの開花が進みました。

玉串川沿いの桜並木









夕方6時半頃の福万寺町から北山本5丁目付近の様子です。

雪洞に灯がともされた桜並木








日暮れと共に雪洞(ぼんぼり)に灯りがともされ、サクラを優しくライトアップ。

川面に映る雪洞の灯り











桜の花が咲くにつれ、川面に映る雰囲気もなかなかになってきました。

玉串川沿いの桜













開花の進んだ桜木とこれからの桜の木の差はまだ大きいですが、概ね5分咲きを超えた感じでしょうか。

夕闇に浮かぶ雪洞








3/31の日曜日の大阪は雨との予想ですので、まだ少しヒンヤリとしますが、夜桜見物の第1弾は今夜もしくは明日くらいが最適でしょうか?

近鉄河内山本駅から近鉄花園駅行きの近鉄バスを使うと車窓の左側にずーっと桜並木が見られますので良ければ利用して下さいね。



2013年03月27日

玉串川沿いの桜並木 開花情報(2013年 3月25日分)

今週はやや気温が低めな感じの大阪です。

2013年3月25日玉串川の桜








八尾市内の花見の名所の1つ、玉串川沿いのソメイヨシノの桜並木では多くのつぼみが綺麗なピンク色に変わり、咲き始める木も多く見られるようになってきました。

2013年3月25日の桜2








ただ、咲き始めた木とまだの木の間にはかなりの差が見られます。

古木が早く、後から植えられた若い木は遅めといった印象です。

2013年3月25日の桜写真2











徐々に桜並木らしくなってきた玉串川沿い。

今週末あたりからがお花見に適してくるかと思います。

朝夕はまだ冷えるので注意が必要ですね。



2013年03月25日

初ツバメを目撃しました(2013年 八尾市内)

毎年、3月の中旬になると鳥の鳴き声が気になり始めます。
何の鳥かというと“ツバメ”です。

今年の大阪は3月に入ると暖かな日が多くなりました。
私が春の訪れを実感する“沈丁花”の花も既に開花し、良い香りが街のあちこちから漂ってきています。

テレビやラジオからは日本各地で例年より早くソメイヨシノの開花が伝えられていますが、ここ八尾市内ではさくらんぼの桜が終わったものの、市内の桜の名所とされている玉串川沿いのソメイヨシノの桜並木では気の早い桜の木にチラホラと桜の花が開き始めた程度です。
開花間近の玉串川沿いのソメイヨシノ








お花見が出来る位に咲き出すのはまだ1週間程度は掛かりそうな雰囲気。

恩智川で見かけた亀さん








川には日向ぼっこをする大きなミドリガメの姿も見られました。

春のお彼岸が始まった3/17以降、八尾市内の自宅付近や東大阪の工場では、窓の外からツバメの声らしい鳴き声が聞こえてくるのですが、外を見てもツバメの姿は確認出来ませんでした。

ですが、3/22(金)の9時頃、工場に向かう為に八尾市立北山本小学校の少し西側付近に差し掛かったところ、頭上からツバメの鳴き声が聞こえてきました。

見上げると1羽のつばめが電線に止まって鳴いています。

2013年3月22日に八尾市内で見かけた初ツバメ








「お帰りなさい!」の気持ちを込めて写真をパシャリ。

気にせず鳴いてくれているので動画にも収めさせてもらいました。

周りを見渡してみましたが、この時点ではツバメはこの1羽だけしか確認出来ませんでした。

そうこうしているうちに、一鳴きするとスッと飛び立っていきました。

この付近では毎年ツバメが子育てをしているので、そのツバメが帰ってきたのだと思います。

長旅、本当にご苦労様でした。

これから暖かくなるにしたがって、ここで生まれ育ったツバメ達がもっと多く戻ってくると思いますので、今年も5月以降は賑やかなツバメ達の子育てが見られそうです。



2013年03月22日

玉串川沿いの桜並木 開花情報(2013年 3月21日分)

春分の日、そしてお彼岸も中日を過ぎました。

2013年3月21日の玉串川桜











玉串川沿いのソメイヨシノの桜並木も固いつぼみがピンクに色づき、早い桜の木では1輪、2輪と花が開き始めました。

2013年3月21の桜2











東京では既にお花見状態とのニュース。

2013年3月21日玉串川の桜2








大阪ではまだもう1週間程度は先になりそうな感じですね。



2013年03月18日

玉串川沿いの桜並木 開花情報(2013年 3月18日分)

月も中旬を過ぎ、春のお彼岸期間になりました。

玉串川沿いの桜並木、つぼみの膨らみはやや小休止の感じです。

ただ、この週末に桜並木には毎年恒例の雪洞(ぼんぼり)飾りが取り付けられました。

2013年3月18日の玉串川の桜











木々自体はまだ寒々しい感じですが、雪洞がつくだけで周りの雰囲気が一歩、“春モード”に変化したように感じます。

“暑さ、寒さも彼岸まで”と言いますが、今週が暖かで推移するか?ヒンヤリで推移するか?で開花予想日が大きく変化しそうです。




2013年03月15日

玉串川沿いの桜並木 開花情報(2013年 3月15日分)

3月13日の玉串川沿いの桜のつぼみの成長状況報告から2日が経ちました。

たった3日間の違いなのですが・・・・

玉串川沿いの桜のつぼみにはこの3日間で劇的な変化が見られました。

2013年3月15日の玉串川の桜2








写真の通り、固かったつぼみがプックリと膨らんできています。

2013年3月15日玉串川の桜








つぼみの先端付近にうっすら赤みが増してきたようにも見えます。

もしかすると今年の開花、ちょっと早いかもしれませんね。



2013年03月13日

玉串川沿いの桜並木 開花情報(2013年 3月12日分)

3月もまもなく中旬。大阪でも少しずつ暖かな日が増えてきた感じがします。

八尾市内や東大阪市内では梅の花がちょうど盛り。
“梅一輪、一輪ごとのあたたかさ”とはよく言ったものです。

さて、今回は2013年最初の玉串川沿いのソメイヨシノの桜の開花情報をお伝えしようかと思います。

「えっ、もう咲き始めたの?」

いえいえ、さすがにまだ早すぎます。

ということで、玉串川沿いの桜並木のつぼみの成長情報になります。

2013年3月12日の桜2








写真の通り、桜の木の枝先には沢山のつぼみが出来てきていますが、まだまだ硬い状態。

2013年3月12日の玉串川桜1








でも、日当たりの良い場所に育つ桜の木のつぼみはややふっくらしてきたようにも見えます。

この感じだと今年の開花は平年並みの3月末頃でしょうか?

でも楽しみです。



2013年03月12日

ウグイスが鳴いていました(八尾市内の市街地 2013年3月)

3月に入り、割合暖かな日が増えてきました。朝・晩のワンコとのお散歩もちょっと楽に。

散歩コースの周りにも徐々に緑が増えてきており、春が近づいてきていることを実感させられます。

3/10の朝、ワンコの散歩中、八尾市北部にある桂青少年会館の敷地に植えられた木の辺りから「ケキョッ」という鳴き声が聞こえてきました。

どうやら梢にウグイスが居るようです。

長年この場所をワンコの散歩コースにしていますが、こんなに車の往来がある場所でウグイスの声を聞くのは初めてのことです。

ワンコを連れてでしたが、ウグイスの鳴き声がする場所へ静かに近づいて見ました。

茂みの中に隠れていて鶯の姿は確認出来ませんでしたが、「ホーホケキョ ケキョ、ケキョ」と繰り返し鳴いていました。


でも、どこかぎこちなさが残る感じがする鳴き声でした。

この後もずっと鳴き続けていたうぐいすでしたが、残念ながら翌日以降はその声を聞くことはありませんでした。

また来年に期待です。



月別アーカイブ
スポンサードリンク
ブログ仲間さんの出版物
最新コメント