スヌーピー/USJ情報です。お役立て下さい!


スヌーピー/USJ

2014年03月01日

今年も我が家は“スヌーピー”です。(スヌーピー雛)

今年ももうすぐひな祭り。

スヌーピー雛

我が家でも恒例となった雛飾り、今年もスヌーピー雛に登場してもらいました。

定位置となっている玄関の靴箱の上で“にっこり”微笑んでくれる我が家のお内裏様とお雛様。

玄関先のレディ子さん

その下では性別は“女性”の我が家のワンコがのんびり。

短い期間ですが、玄関をほっこり華やかにして下さいます様、宜しくお願い致しますね。

2012年03月01日

弥生三月、春の気分?(梅の花とスヌーピー雛)

今日から3月、大阪は昨日から急に暖かな気候になりました。

自宅の植木鉢の小さな白梅は満開を過ぎてしまいましたが、工場の薄赤色の梅の花は今週に入りチラホラと蕾をほころばせ始めました。
工場にある植木鉢の梅の花咲き始めた工場の梅の花

今朝からはほんのりいい香りがしてきている感じです。

我が家では先週の金曜日から玄関先に毎年恒例となった“スヌーピー雛”が登場。
スヌーピー雛
妻と我が家のワンコのレディコちゃん用のお雛様です。
娘のユーカちん用については、彼女が雛飾りを欲しがった場合に、きちんと自分で大切にしていくように自分で選ばせて買ってあげる事にしていますのでまだありません。
欲しがらないようであれば、このスヌーピー雛チームに参加してもらいましょう。

スヌーピー雛も、工場の梅の花も数日前から目に付く場所にあったのですが、自分の中では“まだまだ冬!!”の印象でした。

そしてポン!と一日変わっただけの今日、“弥生三月”というだけなのに、なんだか非常に春を意識する気持ちが胸の辺りでゴソゴソし始めています。
今朝は晴れていたのですが、今は生憎の曇り空、でも「これって花曇り?」と昨日まではなかったやけにポジティブな受け止め方をする自分にちょっとビックリ。

観梅にはまだ少し早いと思いますので今月中旬頃に大阪城公園の梅林か地元である東大阪にある枚岡公園の梅林に行ってみようと思います。
ちなみに私の中の春の決定打は沈丁花の花の香りです。今年は梅の花の満開とどちらが早いかなあ?
(昨夜から微妙に怪しい喉と鼻の状況は“春のせい”とは認めません!!)



2010年02月04日

お誕生日にUSJへ出掛けると

1/30の午後、家族でUSJ(ユニバーサルスタジオジャパン)へ出掛けました。

USJに向うユーキボン








元旦以来のUSJにご機嫌なユーキボン。

エントランスを入ってすぐ。大屋根の下まで歩いてきた所、足元に凄いものを発見。

道路に描かれたピンクパンサーピンクパンサーの絵を見つめる女の子

ピンクパンサーの絵が描かれています。
小さな女の子、そしてユーキボンも興味津々。

絵を描き始めたスイーパーさん






後ろに人の気配を感じ何気なく振り返ってみると、そこには前屈みになって地面を見つめるスウィーパーさん(園内のお掃除担当の方)が居たのですが、その足元にはどんどん絵が描かれていきます。
描くその手には、市販の霧吹きが握られています。

スプレーで絵を描くスイーパーさんセサミキャラを描くUSJのスイーパーさん

続けて絵を描き始めたスイーパーさんセサミキャラを描くUSJのスイーパーさん
上手に濃淡つけて描くスイーパーさんバートさんの絵に女の子も注目

この水を入れた霧吹きでユニバーサルスタジオに登場するキャラクターを描いておられるのです。

アニーとバートさんの絵

あっというまに、セサミストリートのアニーとバートさんを描かれました。
私達を含め周りにいたお客さんからは『わーっ』と歓声が上がりました。

描いていたのは可愛いお姉さんでした

この絵を描いていたのは、可愛い女性のスウィーパーさんでした。

ピンクパンサーの絵に見惚れるユーキボン

折角の出来立ての似顔絵だったのですが、セサミストリートのエルモとクッキーモンスターが好きなユーキボンは、ピンクパンサーの絵の方に心惹かれる様子でした。

恋活PR中のピンクパンサー

この日は、運悪くパレードや各種イベントがお休みで、“恋活”の宣伝をするピンクパンサーのパネルは頑張っているようでしたが、園内はちょっと盛り上がりに欠けた感じ。

ツリーのなくなったパーク内

大きなツリーも撤去されていつものパークに戻っています。

その為、アトラクションやショーにお客さんが集中し、どれも1時間以上の順番待ち状態。

仕方が無いのでオズの魔法使いのメリーゴーランドへ向いました。
こちらも約45分の待ち時間表示が出ていました。それなりに流れているようなので待つことに。

パンダのメリーゴーランドに乗るユーキボン

30分弱で順番が回って来ました。今回のユーキボンの希望はパンダに乗ることだったのですがこれは無事に叶いました。
(前回はゾウに乗りたかったのですが、空いていなかった為、カエルに乗ったと思います)

若干顔のこわばるユーキボン

2度目のメリーゴーランドだったので余裕の雰囲気だったのですが、やはりスタート時はこわばった顔になりました。

3−4分程度の乗車時間中、終始ニコニコ。
興奮冷めやらない状態でメリーゴーランドを離れました。(案の定、出口で転びました)

続いてスヌーピーのアトラクションに挑戦です。
施設内に設置されているジェットコースターに向いました。
前回挑戦した際には身長が足りなかった為、次回の優先乗車カードを貰いました。

今回はこのカードを持っての再挑戦です。
保護者と一緒に乗るという条件で身長はクリア。無事ジェットコースターに乗ることになりました。

どこで習ったのか?『両手を万歳と挙げて乗る!』とユーキボンはやる気満々。
でもなかなかジェットコースターが発車しません。
暫くするとスタッフの方が私に話しかけてきました。
どうやら原因は、私の左手首の包帯のようです。添え木で固定されていたので、カーブでの負荷を心配している様子。
大丈夫な旨を説明し、やっとスタートとなりました。

上り坂まではご機嫌で両手を上に挙げていたユーキボンでしたが、急カーブ続きのジェットコースター、すぐに両手はバーをしっかり握っておりました。
結局最後までバーから手を離すことなく終点に到着しました。
私はといえば、ユーキボンの恐怖心を少しでも和らげる為、終始手を離して乗っておりました。

乗車後に感想を聞くと、『怖くなかった』との返事。でも『また乗る?』と聞くと『1回乗ったからもういいねん』との返事が返ってきました。
やっぱり怖かったようです。スペースの都合上カーブが殆どのジェットコースターだったので、遠心力が長く続いたのが主原因だと思います。

乗車後、スタッフの方にバースデーの旨を伝えると、スヌーピーの絵柄のバースデーシールを頂きました。
先にユーキボンが自分に貼っておりましたが、途中で返してくれました。

混雑するET ザレジェンド建設中の新アトラクションスペースオデッセイ

ETレジェンドが2月一杯で終了なので見に行こうと思ったのですが、写真のように長蛇の列。お隣の新アトラクション(旧ETザライド)も3月完成に向けて未だ工事中の様子でした。

今回は諦めて帰ることにしました。

再び大屋根の下まで来た所、今度は別のスウィーパーさんがセサミストリートに登場するエルモらしきキャラを道路に描いていました。

バースデーケーキを持つエルモエルモの絵を見つめるユーキボン

描かれたエルモの手にはろうそくの灯されたケーキが。その絵の下にHappybirthday ○○(女の子の名前)と書いていきました。
絵の隣にはバースデーシールを貼った女の子が居ます。とっても嬉しそう。パークからの素敵なバースデープレゼントです。

その後、別のスウィーパーさんが私の左胸に貼られているバースデーシールに気づき、『お誕生日おめでとうございます』と声を掛けてくれました。
『有り難う』とお礼を言いましたが、ちょっと照れくさかったです。
絵を描かれるともっと照れくさくなるので、早々にその場を退散しました。
ちょっと離れた場所には可愛いキノコの絵が描かれていました。

駅までの途中、久しぶりにユニバーサルシティーウォークに寄って行きました。

雑貨ショップ前まで来たユーキボンキャラクターに大喜びのエルモ

アメリカのキャラクター雑貨やフィギュアを売っているお店の前ではウルトラ兄弟やモンスターズインクのキャラクターが出迎えていました。
大好きなキャラクター達にウキウキのユーキボン。モンスターズインクのキャラクターに抱きついていました。

そのお隣にはサトウ製薬のサトコちゃんの乗り物(以前、サトコちゃんザライド という名前が付けられていたので小さかったユーキボンを乗せた事があります。過去記事にその時の動画があったかと思います)
があったのですが、ユーキボンは乗ったことを全く覚えていないようでした。

電車に乗るとユーキボンはそのまま眠ってしまいました。
起きそうに無いので、途中下車して淀屋橋から本町にかけての御堂筋で1/31まで開催されているイルミネーションを見に行くのは中止にして帰宅しました。
私のお誕生日だったのですが、ユーキボンにとって楽しい半日となったようでした。

また来年に期待です。



2009年04月02日

スヌーピー“モノ”フェスティバル2009に行ってきました(西武百貨店八尾店 8F)

3月20日の6時過ぎ、近鉄八尾駅から西武百貨店に向う途上、百貨店の壁面に赤色の大きな垂れ幕が掛かっている事に気づきました。

八尾西武百貨店のスヌーピーモノフェスティバル2009の開催予告垂れ幕












垂れ幕には“スヌーピー”の文字、幕の下のほうにはスヌーピーとウッドストックの絵が描かれています。
翌週から<スヌーピー“モノ”フェスティバル2009>という催しが開催されるようでした。

そこで開催日翌日の3/26の夜、お買い物のついでに家族で行ってみました。

スヌーピー“モノ”フェスティバル2009 会場風景(西武八尾店)大きなスヌーピーのボード これも一緒に記念撮影可能です。







八尾西武の8階ホール入り口では<スヌーピー“モノ”フェスティバル2009>の文字とスヌーピーが描かれた大きな看板と、1mちょっとありそうなスヌーピーの立て看板、そしてスヌーピーのジャンボぬいぐるみがお迎えしてくれました。

一緒に写真が撮れるジャンボなスヌーピーのぬいぐるみ






入場料は無料です。
中に入るとタイトル通り、スヌーピー“もの(=グッズ)”がたくさん置かれていました。

スヌーピ−モノ展でのビデオ上映の様子アンティークスヌーピーグッズ アップ写真






スヌーピーのプチミュージアムスペースがあったり、自分に近いピーナッツキャラクター診断ボードとキャラクタースタンプがあったり、かわいらしいシュガークラフトが展示されていたりといった具合です。

アンティークスヌーピーグッズ展示 ボーイジョージスヌーピーも砂糖細工(シュガーアート)のスヌーピー







アンティークスヌーピーグッズを飾ったショーケース内には懐かしの“ボーイジョージスヌーピー”なんて物もあったりして。
(今ではなくなってしまったスヌーピータウンを思い出してしまいました。USJ内にプチミュージアム出来ないものかなあ)

とはいえ、今回のメインはやはりグッズ販売。ホール内には様々なスヌーピーグッズが並べられていました。
今回のフェスティバルの図柄と同じ王様の格好をしたスヌーピーグッズも多数揃えられておりましたし、スヌーピーの図柄入りのドラ焼やチーズケーキなどの販売もされていました。
高価なところでは、スヌーピーの図柄が印刷(刻印?)された金貨なども販売されていましたよ。

特設コーナーでは“365日スヌーピー”ということで、ピーナッツのコミックから選んだ図柄が365種類(365日分)用意され、自分の誕生日に対応している図柄を使ってマグカップやTシャツを作ってくれる有料サービスが実施されていました。

会場への来場特典と言う事で、会場での商品購入者さん限定かもしれませんが、毎日限定枚数で当日の日付とコミックの図柄が入ったしおりをプレゼントしてくれておりました。
子供用にTシャツを買った際、“March 26”と印刷されたしおりを頂く事が出来ました。

入り口のぬいぐるみとの写真撮影は自由ですし、スヌーピーやピーナッツのキャラクター達が好きな方にはちょっとした時間つぶしの場所としても十分利用出来るかと思います(買い物しちゃう可能性は大ですが)ので、4/5までの開催期間中、お花見や隣接するアリオ八尾での映画鑑賞やショッピングついでにでも立ち寄って見られては如何でしょうか?


2008年09月09日

ユニバーサル・ワンダー・ハロウィーンを見に行ってきました(USJ 2008年秋)

9/7の午後、ユニバーサルスタジオジャパンへ出かけました。

9/4から始まったパレード、“ユニバーサル・ワンダー・ハロウィーン”を見るためです。

駅からUSJまで続くユニバーサルシティーウォークもハロウィーンの装い。
USJのゲート(ハロウィンの看板付)

 

 

 

 

 


USJ手前のゲートにはハロウィーンの看板が掲げられています。
足元に立つスヌーピーとチャーリーブラウンもハロウィーンの衣装を纏っています。

ハロウィンの飾り付けがされたUSJ内のお店

 

 

 

 

 

 

USJの中はさらにハロウィーンの雰囲気たっぷり。

ハロウィンの飾り付けになったUSJ内のポップコーンの売店USJのお店の窓からのぞくハロウィンのお化けの飾り

 

 

 


建物やショップにはカボチャやお化けの飾りが沢山です。

この日はユーキボンにとってシュレック4Dデビューとなりました。
たまたま待ち時間が短かったのでチャレンジさせてみる事に。

先週から、どこで覚えてきたのか?お化けを怖がり出すようになってきたのでちょっと不安だったのですが・・・前室での説明の時点でちょっと怖がっていましたが、騒ぐ事はありませんでした。
立体メガネをかけさせてもらってちょっとご機嫌な様子。
その後、席についたのですが、残念ながら大人子供に関わらず一人一席と言う決まりになっており、ユーキボンは一人で席に着くことに。

真っ暗な中、いきなりの3D映像と、激しく揺れる座席にビックリしてしまい、『怖い!、バイバイ!』と泣き出してしまいました。
仕方がないので立体メガネをはずしてあげ、身体をトントンしてなだめました。
その後は、怖がるものの泣き出すことはなくどうにか最後まで見てくれました。
ラスト手前で降ってくる沢山のシャボン玉が救いだった感じです。

シュレックを見終わって外へ出ると、道路が濡れています。
園内では雷注意報発令の為なるべく屋内に入るようにとの指示が出され、全てのアトラクションが一時運行中止となりました。
園内にいる係員の方のお話では、状況次第ではパレードが中止になる可能性があるとの事でした。
仕方がないので、なるべく屋根のある所を通って園内を半周。

シュレック4Dの後、ちょっとショックなユーキボンとイエローキャブ

 

 

 


途中、停めてあるタクシー前で記念撮影。

アトラクション類が再開したので、ウッドペッカーのアニメセレブレーションを見ることにしました。
こちらはそれほど怖がる事もなく、2歳1ヶ月児でも無事に最後まで見終える事が出来ました。

出口前まで来ると、沢山の人が腰掛け始めていました。
どうやらパレードは開催されるようです。
16時30分からのパレードまで約30分強、この場所で待つことにしました。

ワンダー・ハロウィーンの説明をするお兄さん

 

 

 


いよいよパレード開始5分前、ハロウィンのコスチュームを着たスタッフの方々が登場し、パレードの際の踊りの振り付けや手拍子のリズムなどを説明してくれました。

いよいよパレード開始です。
昨年まではニューヨークエリアにあるグラマシーパークの周りでパレードが行なわれていましたが、今年は、シュレックの結婚記念パレードの時と同様、園内を半周する形になっていました。

私達が待っていたのはちょうどスタート地点からすぐ近くの位置でした。

始まったユニバーサル・ワンダー・ハロウィーンパレードは昨年までとは趣きが違っておりました。
ウッドペッカーの乗るパレード先頭車ワンダー・ハロウィンのセサミのフロート

 

 

 

昨年まではどこかおどろおどろした雰囲気があったのですが、今年は明るく楽しい雰囲気です。
お化けのキャラクター達もどこか愛嬌があるものばかりで、ユーキボンを始めとして、周りにいた子供達は誰も怖がることなく、逆に声援を送ったり手を振ったりと、楽しんでおりました。

パレードの様子をデジカメの動画で撮影しましたのでYoutubeにUP致しました。 画質は良くありませんが、楽しい雰囲気は伝わるかと思います。

色合いなどは写真でお楽しみ下さい。

ワンダー・ハロウィンのオズの魔法使いのフロートワンダーハロウィンのスヌーピーのフロート

 

 

 


パレードの最後のフロートに登場するのはキティーちゃんファミリーなのですが、抱っこされて見ていたユーキボンは大きな声で『ミッフィーちゃーん』と声援を送っておりました。
先週、サントリーミュージアムでミッフィーちゃんを見せたので仕方ないのですが、キティーちゃんが聞いたらいい気はしないですよね、やっぱり。

このパレードは11/3まで開催されていますので、是非ご覧になってみて下さい。 今度はきちんとビデオカメラで撮影してこようと思います。



2008年04月05日

おおきに これぞ和スヌーピー 西川のショールームのスヌーピー

昨日は夕方から用事で大阪の堺筋本町にある大阪市産業創造館(サンソウカン)に行きました。

その帰り、大阪西川のショールームの前を通りました。
この周辺は船場(せんば)と呼ばれ、大阪では古くから繊維関係の街として知られている場所なのです。

このショールームでは、西川がライセンス契約しているミッフィーやスヌーピーのキャラクターをあしらった商品が綺麗に展示されています。

そんな中、特に目を引いたのはこれ。

大阪西川の前掛けを付けたスヌーピーの大きなぬいぐるみ

 

 

 

 

 

 

大きなスヌーピーのぬいぐるみなのですが、“西川”の前掛けをつけています。

日本、浪速の商売人という感じが出ていてグッド。和テイストたっぷりです。

大阪西川のショールームにあるスヌーピーの商品類

 

 

 


今年の流れでしょうか?現在のスヌーピーだけではなく、今とはだいぶ違う初期デザインのスヌーピーでも商品化するようです。

新旧それぞれのスヌーピー、どちらの方が人気となりますことやら。



2007年03月03日

今日は楽しい雛祭り(スヌーピーびな)

今日は3月3日、雛祭り(おひなさま)です。
まずはご報告。
昨日“ガブリ”と噛まれたレディ子ですがどうやら大丈夫そう。いつも通りのお散歩でした。(詳しくは後日ご報告します)

ユーキボンが生まれて以来バタバタしているので、レディママは毎年恒例の雛飾りの準備を忘れているご様子。
でも、ひなあられやひなチョコ(ひなあられにチョコレートをコーティングしたお菓子で、チョコ味とイチゴ(チョコ)味が売られていました)は早くに購入し食べていましたが・・・。

レディ子の散歩後、いつもの玄関横に今年は私がセッティングです。

スヌーピー雛

 

 

 


じゃーん!これが我が家の“雛飾り”、<スヌーピーびな>です。
スヌーピー雛のアップ写真

 

 

 

小さな陶器製ながら、なかなかしっかり作ってあります。
数年前、レディママが知り合いの方から頂いて以来、我が家の雛飾りとなりました。
私は男ばかりの兄弟でしたので元々雛飾りがなく、お内裏様とお雛様が<スヌーピー>とは言え、新鮮に感じたものでした。

梅のみならず桜までが既に咲き出していますが、<桃の節句>の今日、我が家の桃の木は・・・
まだつぼみの桃の花

 

 

 

つぼみ一輪だけが少し赤みを帯びた程度、ちょっと残念です。

今年の5/5はユーキボンの“初節句”、きっとレディママが買ってくるであろう<スヌーピー5月飾り>を受け入れる心の準備は出来ています。
こいのぼりに乗っているのか?はたまた鎧兜を着ているのか?、正直ちょっと興味もありますね。(笑)



2006年10月17日

ホントかな?(スヌーピーの公共広告)

先日、近鉄八尾駅構内の掲示スペースにこんなポスターが貼られていました。

スヌーピーの公共広告ポスタースヌーピーを使った公共広告です。

今月、10月は<住宅月間>ということで自分の小屋の上に寝そべっていることが多いスヌーピーに白羽の矢が立ったようです。

国土交通省・地方公共団体・住宅月間実行委員会の3つの組織による共同広告のようです。

ポスターには 『住まいについて思案中・・・。』との文字が。


でも本当にスヌーピーはそんなことを考えているのでしょうか?

疑問に思ったので、以前に買って持っていたスヌーピーのコミックを調べてみることに。
スヌーピーのコミック達(ペーパーバック)

 

 

 

するとどうでしょう、スヌーピーはこんなことを言っています。
スヌーピーのコミックの1コマ

 

 



『腹時計がボーンと鳴った!』スヌーピーのコミックの1コマその2

 

 



こちらは和訳しますと、
『昨夜は寒かった・・・ 僕の水入れ皿は凍っているに違いないぞ・・』

スヌーピーは住まいのことじゃなく、食べ物のことばかり考えているようですね。
(他には『足がしびれたー』なんてのもありましたが)

どうやらイメージと現実は違うようで・・・、“官”の詰めの甘さがここでも見られました。



2006年05月09日

スヌーピー、映画監督から海賊に?!(スヌーピーin USJ)

ゴールデンウィークを迎えたユニバーサルスタジオジャパンは、開園5周年のお祝いムードで持ちきり。
USJ5周年の飾りスヌーピーのフロート

 

 

 

フロートパレードの<ハッピーハーモニーセレブレーション>をはじめ、たくさんのストリートパフォーマンスショーが行われるようになっていました。

さらにパーク中央の大きな池<ラグーン>には4/20から始まった毎晩1回だけの新アトラクション<ピーターパンのネバーランド>用の立派な舞台が作られていました。
ラグーンの舞台横から

 

 

 

そんな中、いつもの通り、妻が大好きな<スヌーピースタジオ>に併設されたスヌーピーグッズだけのお土産屋さん<スヌーピースタジオストア>へ。
スヌーピーストア入り口

 

 

 

中も外も大変な混雑振りです。

あれっ、スヌーピー達が変わっています。
オポチュニティーの小屋

 

 



ハロウィンやクリスマス、お正月、バレンタインデーなど、季節の催し毎に衣装が変わるものの、基本的にはスヌーピーは映画監督だったのですが、今回からはそうではなくなったようです。

スヌーピーとピーナッツの仲間は《海賊》になっています。
スヌーピー海賊グッズピーターパン用の塔

 

 

 

 

 


<スヌーピーのアクションスタジオ>がウェスタンエリア閉鎖に伴い無くなってしまった事と、<ピーターパン>が始まった事が原因だろうと思うのですが。
(見た目にも、宿敵のフック船長では無いようですね。)

折角ですから、この衣装で出来るストリートパフォーマンスやアトラクションを企画して欲しいと思います。
ラグーンの舞台前から






開催場所としては、日中は使われていないラグーンのピーターパン用の舞台がピッタリなのではないでしょうか?
スヌーピー海賊グッズ2

 

 

 

真夏の着ぐるみショーは大変でしょうから、まだ涼しい今のうちに是非ともお願いします、USJさん。



2006年03月27日

大阪のとある春の日の様子(天王寺界隈&梅田)

昨日3/26の午後、天気が良いので用事を兼ねて大阪市内に出掛けました。

まずは、天王寺界隈へ。
一心寺へお参りに行った帰り道、ふと横を見ると枝垂桜が咲き始めています。
枝垂桜3/26

 

 

 

 


 

今日現在、大阪ではソメイヨシノの開花宣言はされていませんが、違う種類の桜達はもうすっかり春模様になりつつありました。

天王寺公園入り口まで戻ってきた所、こんな風景が。
ブロンズ像






UPにしてみると。
ブロンズ像UP1

 

 

 

なんとも長閑な光景です。

傍ではオッチャン達がビールのケース箱を台に大きな将棋盤を広げて、青空将棋会をやっていました。ギャラリーも交えてワイワイガヤガヤ楽しそうでした。

通天閣3/26













一昨日の夜“じゃりン子チエ”の映画を観ていただけに、かつての天王寺の風情を久しぶり感じさせてもらいました。

続いて梅田に移動です。
ちょうど今、阪急百貨店1階のザ・メーンステージでは
<マイ・スヌーピー・コレクション 2006>
を3/28(火)までで開催中でした。

昨年一般募集したスヌーピーの衣装デザインコンテストでの入賞作品100種類が一堂に展示されておりました。本当にいろんな「スヌーピー」が勢ぞろい。一見の価値はあります。また、阪急百貨店創業77周年を記念した限定Tシャツやコミック「ピーナッツ」55周年記念商品などファンにはたまらないグッズの販売も行なっているようでした。
明日までの限定展示ですが、スヌーピーが好きな方にはお勧めのイベントかと思います。ただ、もう少しゆったりスペースがあればもっと良かった気がしました。

帰りに阪急のコンコースを覗いたところ、ステンドグラスのある側に小さなブースが作られていました。大きな窓が付いた綺麗なブースで<m's flower>という名前が書かれていました。3/29オープンの期間限定のお花屋さんのようです。
この日も内装に追われる職人さんの姿が見られました。ちょっと楽しみです。

外に出てみたところ、また新たな変化が!
阪急工事中1

 

 

 

3/21には見られなかった白い構造物が建設されていました。
阪急工事中2

 

 

 

スロープ状の傾きがあることから何かを運ぶ為の構造物かと想像されます。

どのように進むかは不明ですが、工事は本格化していきそうですね。
また、順次報告していきたいと思います。



月別アーカイブ
スポンサードリンク
ブログ仲間さんの出版物
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。