玉串川沿いの桜開花情報 2017年 その3についてのお話です。ぜひご覧下さい


2017年04月07日

玉串川沿いの桜開花情報 2017年 その3

4月も気付けば1週間を過ぎようとしています。

八尾市を南北に流れる玉串川沿いに、昭和の中頃、近隣の市民の方々が植樹して下さったソメイヨシノが今では立派な桜並木として八尾市内外の人々をも楽しませてくれる、春の名所となっています。
開花し始めたソメイヨシノ桜0331

3月の寒さの影響で、開花が遅れていたソメイヨシノでしたが、今週の暖かな陽気に誘われ、木や場所によってバラつきはあるものの、人々が足を止めてみたくなる程度にまで開花が進んできています。
恩智川で見たツバメ

また、玉串川周辺の八尾・東大阪エリアでも3月末近くにはツバメの姿が確認出来ました。

玉串川沿いのソメイヨシノ0404-6
玉串川沿いの桜並木では、北限に近いところになる<北山本交番前>交差点付近から北側の福万寺町付近のソメイヨシノについて、ここ数日の写真をアップしていきます。

玉串川沿いのソメイヨシノ0404-7

4/4お昼頃の様子です。八尾市内では小学校の入学式が行われ、道中、着飾った家族連れの方々ともすれ違いました。

玉串川沿いのソメイヨシノ0404-5
前日からの暖かな陽気で、開花が一気に進んできていました。
玉串川のソメイヨシノ0404-4

玉串川のソメイヨシノ0404-3


玉串川の鯉0406

玉串川を泳ぐ大きな鯉も、水面にたっぷりの日差しを受けて、どこか気持ちよさそうな雰囲気。

桜下でキスしているハトのカップル

桜並木のたもとでは、仲睦まじくしているハトのカップルの姿も。

ソメイヨシノの木々は、木の高さの半分より下側の枝で開花が進んでいました。
それより上の枝については、まだ蕾が成長中といった状態です。

それ以降のソメイヨシノ桜の様子です。

玉串川のソメイヨシノ0406-3
開花に伴い、桜の花にボリュームが出てくると、少しずつですが、足を止めて桜を眺める人の姿が増えてきていました。
玉串川のソメイヨシノ桜0406-1

玉串川のソメイヨシノ桜0406-2

昨夜からはシトシトした雨降りに。

玉串川の桜0407

今朝早くからは、雨はいったん小休止、時折パラっと降る程度で推移しています。

玉串川を流れる桜の花びら0407

水面を確認しましたが、流れてくる桜の花びらはごくわずか。
上流からここまでだと、かなりの本数の桜が並んでいますので、桜並木の最下流に近いこの付近でごくわずかの花びらだという事は、概ね桜並木全体も、殆ど雨の影響を受けていないであろうと思われます。

天気予報では、菜種梅雨のような気象条件になっているため、月曜日頃まではすっきりしないお天気が続くとの事でした。

但し、雨の止み間も多くあるようだとの事でしたので、念のために折り畳み傘だけ用意しておけば、今週末の玉串川沿いの桜並木のお花見は楽しめそうです。


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
月別アーカイブ
スポンサードリンク
ブログ仲間さんの出版物
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。