ヒバリの初鳴きを聞きました(2009年初雲雀)についてのお話です。ぜひご覧下さい


2009年01月20日

ヒバリの初鳴きを聞きました(2009年初雲雀)

毎年ブログでその年の“初ひばり”記事を書いているのですが、今年は自分でもビックリするくらい早い時期に雲雀の姿と鳴き声を確認しました。

今年2009年は昨日の1月19日(救急の日)が“初雲雀”の日となりました。

昨日の午前8時頃、東大阪市と八尾市の境にある大阪府立みどり清朋高校(旧池島高校)北側に広がる遊水地上空で2羽の雲雀が独特の『ピ−チクパーチク』鳴きで元気に青空を飛んでいるのを目撃しました。

恩智川治水緑地とみどり清朋高校(旧池島高校)

遊水地(恩智川治水緑地)


 





写真に収めようとしたのですが、取り出そうとした矢先、スーッと下降し、遊水地の茂みに消えて行ってしまいました。
前日の雨も上がり、何だか少し温かみさえ感じる朝でした(実際手袋無しでも何とか我慢出来る気温でした)が、まさかこんなに早い時期にヒバリの姿と初鳴きが聞けるとは思っていなかったのでちょっとビックリ、ちょっとラッキーな気持ちでした。

今朝もほぼ同じ時間に同じ場所を通りましたが、残念ながらヒバリの姿や鳴き声は確認出来ませんでした。

今週末は今年一番の寒さになるとの事ですが、ヒバリの初鳴きが早かったように、春の訪れも早い事を望みます。
(今朝はワンコの散歩途中に黄色い花弁を少しのぞかせたタンポポを見つけましたよ)



chibikuro2005 at 16:09│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
月別アーカイブ
スポンサードリンク
ブログ仲間さんの出版物
最新コメント