レディ子のお話の続報です(我が家のコッカースパニエル)についてのお話です。ぜひご覧下さい


2006年05月26日

レディ子のお話の続報です(我が家のコッカースパニエル)

昨日の記事の続報です。

けさ、レディ子と散歩に行ったところ、ムクドリの雛達がいた草むらが刈り取られていました。
刈られた草むら

 

 

 

周りに雛の気配は無く、親鳥の姿も見られません。
無事にどこか別の場所へ引っ越していてくれると良いのですが。

白鳩

 

 

 


真っ白い鳩は今日も他の鳩と共に田んぼに来ておりました。

レディは基本的に臆病者なため、時々変わったものに怯えてワンワン吠えます。

きょうはこれ。

吠えるレディ子1吠えるレディ子2

 

 

 

 

 

 

田んぼに水を入れている塩ビの管なのですが、なぜかこれが怖いらしく、恐る恐る傍に寄っては身構え、また傍に寄っては跳ねのきを何度も繰り返しておりました。

そうそう、レディ子が遊んでいるベランダの屋根の隙間にもムクドリが巣を作ったようです。
ベランダベランダの上屋根の隙間

 

 

 

時々ギャーギャー鳴きながら親鳥が出入りしていました。
今のところ、雛の鳴き声は聞こえるのですが、姿は見えません。
また、ちょっとでも人間の姿が見えると親鳥達は決して巣に戻ろうとはしません。
警戒するムクドリ達

 

 

 

遠くの電柱にとまって、ギャーギャー鳴きながらこちらの様子を伺っているようです。

もう暫くすれば雛達も巣の入り口付近まで出てくると思いますので、その時を待って写真に収めようと思います。

ムクドリの写真撮りで構って貰えないレディ子はというと、

ふて寝レディ子

 

 

 


“ふて寝”していました。



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by うみんこ   2006年05月27日 22:14
塩ビの管、何がこわいんやろ?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
月別アーカイブ
スポンサードリンク
ブログ仲間さんの出版物
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。