春は“出会い”の季節です。コンビニで見つけた<ゆるゆる>キャラについてのお話です。ぜひご覧下さい


2006年04月06日

春は“出会い”の季節です。コンビニで見つけた<ゆるゆる>キャラ

一昨日、久しぶりに近所のコンビニへ寄りました。
何気なく棚を見て歩いていると、

「ま、まさか、こ、こんな所で!」

懐かしい生き物に出会いました。
カピバラさん外袋

 

 

 

 

 


<カピバラ>さんです。

昨年の夏にブログで取り上げた癒し形?キャラクターだったのですが・・・

この春からはとうとうキャンディーのキャラクターとして採用されたようです。
発売元は<ノーベル製菓>さん。
昨年よりもさらに“ゆるゆるさ”がアップしています。

外袋同様、中の小袋の絵も“ゆるゆるさ”全開。
カピバラさん小袋







かわいらしい?絵だけでなく、クイズや占いも書いてあり、結構楽しめます。

では、ここで問題です。

以下の3つの漢字はそれぞれ何と読むでしょうか?

1.河豚
2.海豚
3.川豚



それでは解答です。

1.ふぐ
2.いるか
3.カピバラ (本当らしいです)

分かりましたか?

カピバラさんおまけシール

 

 

 


おまけのシールです。



chibikuro2005 at 20:45│Comments(3)TrackBack(0)食べ物/スイーツ | 買い物

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 佐々木   2006年04月06日 20:57
http://blog-jp.tk/でみつけたので見にきちゃいましたよ!ブログまた見にきますね。
2. Posted by U   2006年04月06日 23:09
い…イルカだけわかりました(笑)
3. Posted by とねっこ   2006年04月08日 09:13
佐々木さま、Uさま 有難うございました。

今回紹介したカピバラさんのお友達?のリャマ(ラマ)さんの漢字表記を調べてみました。羊駝と書くらしいです。
アンデス山地で荷物運び用に飼われているようです。
また、カピバラさんに似たヌートリアという生き物もいます。これは海狸鼠や沼狸と書くそうです。
共に南アメリカ生まれなのですが、カピバラさんはネズミ目カピバラ科、ヌートリアはリス目ヌートリア科と種類が違います。
ヌートリアは戦前には軍隊の防寒服を作る為の毛皮獣として日本でもたくさん飼われていたようです。
戦後、需要が無くなり、捨てられたヌートリアは広島、岡山など、あちこちで野生化して細々と暮らしているようです。
無理やり連れてこられたのに、今では害獣扱いらしく、可愛そうですね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
月別アーカイブ
スポンサードリンク
ブログ仲間さんの出版物
最新コメント