妻が見つけたカピバラさんのこと(かわいい?)についてのお話です。ぜひご覧下さい


2005年08月25日

妻が見つけたカピバラさんのこと(かわいい?)

それは、8/23のブログで書いた<カピバラさんの消息>を知る少し前のことでした。
「こんなのが載ってたんだけど」妻が嬉しそうに教えてくれました。
それはコンビニでたまたま買った雑誌『ねーねー』の8・9月号でした。
(主婦と生活社 発行 特別定価¥700)
この雑誌、表紙の表記によると1995年から発行されており、現在は奇数月の15日に発売となっているようです。
一見すると、絵本雑誌のようですが、中には、リラックマや、アフロ犬、パンダーゼット等コンビニで見かけるキャラクターのお話も載っているちょっと変わった絵本でした。
妻は表紙に描かれていたアランジアロンゾさんデザインのカッパやベビーわるものというキャラクターを見て買ったようなのですが。
(確か愛知万博のキャラクターモリゾー&キッコロをデザインしたのもこの方だったと思います。)
そこに載っていたのが<カピバラさん>というキャラクターです。
著作権等の都合で掲載が禁止されていますので、どんなキャラクターかは下記URLもしくは雑誌『ねーねー』の8・9月号の表紙の裏ページと68−69ページを見て下さい。
ホームページでは実在するカピバラの写真と情報も載せてくれていたかと思います。
この漫画の<カピバラさん>は「のんびりマイペースで我が道を行くなごみ動物です。草を食べるのと温泉が大好きで、普段は「キュルキュル」怒ると「グッ!」と鳴きます」
と言う設定になっています。
じつはこのカピバラさん、『ねーねー』に4コマ漫画として載り出したのはつい最近なのですが、キャラクター自身の歴史はもう少し古く、2003年頃にゲームセンターなどにあるクレーンゲームの景品として登場しているらしいのです。
もしかすると見られたり、手に入れられた方もいらしゃるかも知れませんね。
私自身、まだ見たことはないのですが、カピバラさんのぬいぐるみや絵本が8月から発売されているようなのです。
ぬいぐるみは株式会社 バンプレスト ライフクリエイティブ ディビジョン 03-3842-1305(月-金10時−16時)
URL http://www.banpresto.co.jp
絵本はゴマブックスから発売予定です。
カピバラさんをデザインしたTRYWORKSさんのURLは
URL http://try-works.big-e.ne.jp/home/ です。

この癒し系キャラ、もし見かけたら一度触ってみて下さい。
私達もカピバラさんのいない寂しさをこれらアイテムで癒してもらえればと思います。



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by かおり   2005年08月25日 19:37


かぴぱらさんはかわいいな。

猫犬もかわいいな。
今までハムスターばかり飼っていたが、
やはりねずみは顔面神経が少ないからな…。
うれしいのやら悲しいのやら、喜怒哀楽がはっきりしない。

…犬猫いいな。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
月別アーカイブ
スポンサードリンク
ブログ仲間さんの出版物
最新コメント