見ごたえ十分(ロイヤルスウィートウェディング IN USJ)についてのお話です。ぜひご覧下さい


2005年08月17日

見ごたえ十分(ロイヤルスウィートウェディング IN USJ)

ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)では、期間限定で2種類のパレードが行われています。
一つは、以前ブログで書いた<ハッピーハーモニーセレブレーション>(開期8/28まで)、そしてもう一つが今日ご紹介する<ロイヤルスウィートウェディング>です。
我々が訪れた日は、生憎の曇り空で、時折激しい雨がざっと降る状態でした。
そのため、この日の<ハッピーハーモニーセレブレーション>は全て中止となり、我々を含めた大多数のお客様は夕方5時30分から行われる<ロイヤルスウィートウェディング>
に最後の望みをかけて待っておりました。
5時頃からは雲も晴れ、夕焼け前の太陽が、じりじり照りつける夏の天気になりました。それとともに、飲み物や、冷凍パイナップルを売る移動屋台がパレード前の大通りに現れ、待っている人向けに「ひと商売」やっておりました。
<ロイヤルスウィートウェディング>は移動距離の長いパレードで、池を挟んだパーク内左側の大通りに沿って通って行くため、大人も子供も、割合ゆったりと見物出来ていました。
このパレードのストーリーは、シュレックとフィオナ姫の結婚式にパーク内のキャラクター達がお祝いに駆けつけるという設定になっており、キャラクター達は大きなバルーンで出来ています。
エルモ何より驚いたのは、これらキャラクターのバルーンの大きいこと!?ビルの3−4階位の高さはあったと思います。
さらにもっと驚いたのは、これらキャラクターを支え、移動させているのは、車ではなく『生身の人間』だったのです。1つのバルーン当り10人前後の人間が紐を持って支え、その周りでは様々な衣装を着たダンサーさん達がパフォーマンスを繰り広げてくれました。
また、時折吹く強めの風に煽られてあらぬ方向にバルーンが倒れ掛かりそうになるといった、ハプニングとスリルもたっぷりのイベントでした。
スヌーピーパレードの順番ですが、先頭はウッドペッカー、続いて、エルモ、クッキーモンスター、ビッグバード、スヌーピー、チャーリーブラウン、ルーシー、ハローキティの順で、最後に本物の馬車に乗ったシュレックとフィオナ姫が登場します。
踊りに、紙ふぶき、そして様々なキャラクター達が繰り広げる楽しく華やかなこのイベント、開催は9月6日までです。
夕方4時以降には割引入場券トワイライトパスが発売されていますので、夕涼みがてら、ぜひこれを利用してUSJを楽しんでください。
このパレード、見ても決して損はしないと思いますよ。
(追加写真もあります。)
シュレック



そのときの写真です。クッキーモンスタービッグバード












チャーリーブラウン


 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
月別アーカイブ
スポンサードリンク
ブログ仲間さんの出版物
最新コメント